サイト名 | キーワードを3、4つ書く

人に影響を受ける、人に影響を与える

まずは、以下の質問を自分に問いかけてみてください。

 

●あなたは、人に影響を受けやすいですか
●「絶対に人には影響されたくない」と思っていますか
●「こんな人から影響を受けたい」と思う人はどんな人ですか
●あなたが誰かに影響できるとしたら、それはどのようなことですか

 

答えてみると、「自分の性格は頑固だ」や、「意外に柔軟性がある」や、「こんなことをしてみたいと思っていた」、「今まで思っていた自分とは違う自分がいる」ことに気付きます。

 

私たちは、自分以外の存在を通して自分について知ることができます。そこで起こる、さまざまな人間関係に影響を受けることによって、自分の内面が刺激され、変化することができます。ここでは、人間関係における影響について考えていきます。

 

 影響力とは
影響力の意味を調べると、「他に働きかけ、考えや動きを変えさせるような力」とあります。
ちなみにアメリカのタイム誌が、毎年独自に選出している「世界で最も影響力のある100人の人物」の2015年版で、日本からは村上春樹さんと近藤麻理恵さんの2名が選ばれています。

 

「自分は影響力とは関係ない」と思っている人もいるでしょう。しかし、人は一人で生きているのではありません。どんな人でも、家族や友達、職場の同僚など、日頃身近にいる存在との間では、何かを影響しあって関係性を築いています

 

そして誰もが、身近な人達といがみあって過ごすよりも、笑顔で気持ちよく暮らしたいと願います。そのために自分ができることがあれば、小さなことでもしたいと思うのではないでしょうか。

 

アメリカのロバート・B・チャルディーニは影響力の研究の第一人者であり、2001年に発売された「影響力の武器」はベストセラーになっています。彼は、人がどのようにして説得され、望まれた行動をとってしまうのかについて心理学的側面から分析、解説し、人が動くときには6つの原則(パターン)があることを説いています。

 

 1.返報性
人は、何かを受け取ると返したくなります。どこかに行ったときに必ずお土産を買ってきてくれる同僚がいると、いつも申し訳ないと思い、お返しをしたくなります。人は無償で何かしてもらうことをとても嫌います。典型的なものが、スーパーでの試食、サンプルの無料配布があります。

 

 2.コミットメントと一貫性
言動一致、初志貫徹という言葉に表される通り、人は気持ちや言葉と行動が一貫していることを大切にしようとします。そして社会では一貫性がある人が評価される傾向があり、またそういう人に影響を受けやすいです。

 

 3.希少性
人は手に入りにくいものほど欲しくなる、または価値を感じてしまいます。期間限定、地域限定、先着○○名様という言葉に影響されやすいのは、典型的なアプローチです。

 

 4.権威
人は専門家や権威のある人に影響を受けやすいです。判断に迷ったり、どうしたらよいかわからないとき、専門家や権威のある人から「〜ですよ」「〜すると大丈夫ですよ」という一言で安心感を抱き、判断する傾向があります。

 

 5.社会的証明
人は周りの人と同じようなことをしようとします。街を歩いていて数人が何かに集まっていると、「なんだろう」と思って自分も見に行こうとします。また、ラーメン屋さんに行列ができるのは、行列があるからそこに並ぶのが理由です。

 

 6.好意
人は好感を持っている人の話を聞こうとしたり、好意を抱いている人に同意をしたくなる傾向があります。チャルディーニ氏によると、人が行為を抱く理由には「自分に似ている」、「自分を褒めてくれる」、「同じゴールを目指す仲間である」という3つがあるといいます。

 

例えば高額な商品(家や車)を買おうとしたとき、どんなに説明の上手な営業マンがいたとしても、最終的にはその人が信頼できるかどうか、好感を持てるかどうかで検討します。

 

このように、「自分には影響力などない」、「人に影響はされない」と思っていたあなたも、人に影響されずに生きていくことはとても困難だということがわかります。

 

上記の6つの原則を、自分の成長や、相手とのより良い人間関係のためにも活用してみましょう。日頃の自分の言動を振り返ると、人から信頼を得るためのものとは真逆の行為をしている自分に気づくこともあります。

 

もしかすると今、大きな壁を目の前に身動きが取れなくなっている人もいるかもしれません。そのような時こそ、自分の枠から外れ、誰かの影響を受けてみることも必要です。

 

あなた自身や身近な人たちがよりよく生きていくために、あなたができること、周りに影響を与えられることは必ずあるはずです。

 

スポンサードリンク


関連ページ

自分を磨く
あなたの「仕事」について改めて考えてみる
ここは空白でよい
過去の逆境をエネルギーに変える
ここは空白でよい
あなたの過去を与える力に変える
ここは空白でよい
準備にどれだけのエネルギーを注いでいますか
ここは空白でよい
不安から逃げると、不安はつきまとう
ここは空白でよい
どうしようもないもやもやを最小限で抑えるために、あなたができること
ここは空白でよい
無意識に身についてきた価値観について考える
ここは空白でよい
問題が起きたときの反応によって、解決への道筋が決まる
ここは空白でよい
なぜ「ありのまま」が大切なのか
ここは空白でよい
あなたの名前にはどのような思いが込められていますか
ここは空白でよい
人の役に立つ自分であるために
ここは空白でよい
付いていきたいと思われる人になる
ここは空白でよい
一度しかない人生、なにを意識して過ごしますか
ここは空白でよい
したいことよりも、しなくてはいけないことを優先してみよう
ここは空白でよい
人生の後悔を振り返り、この先の学びに変える
ここは空白でよい
自分を解放したいなら、まずは呼吸を解放しよう
ここは空白でよい
挑戦することで得られるものは、あなたが考えている以上に大きい
ここは空白でよい
当たり前や常識から外れ、豊かな想像力を鍛える
ここは空白でよい
自分の中の当たり前に気づく
ここは空白でよい
人生のシナリオは無数にある
ここは空白でよい
本当に望むものを手に入れるために、なにを、どのように努力すれば良いか
ここは空白でよい
言葉を管理するとは自分をたいせつにすること
ここは空白でよい
小さな決断の積み重ねが、人生を創っていく
ここは空白でよい
他人の目と自分の目のバランスを取ろう
ここは空白でよい
自分探しが目的になっていませんか
ここは空白でよい
だれもが平等に与えられている時間、あなたはどう使いますか
ここは空白でよい
人は時間という素材の家である
ここは空白でよい
人によって時間のとらえ方に違いがある
ここは空白でよい
「愛されて生きてきた」と思えていますか
ここは空白でよい
人に頼られたときに知っておくとよいこと
ここは空白でよい
「環境を変えたい」と思ったときに考えたいこと
ここは空白でよい
「人付き合いが面倒くさい」と感じたとき
ここは空白でよい
人間関係を良好に保つために〜人と自分の違いを意識する〜
人間関係を良好に保つために〜相手の感情を表現させる〜
人が感情的になったとき〜相手に感情を自覚してもらう〜

TOP 代表あいさつ お問い合わせ